切なる願い

思い起こせば1年前の3月…主にお得意様へCELA水を販売させてもらっていた弊社の電話が突然、新規のお客様のお問い合わせと注文で殺到し、毎日の発送準備に深夜まで追われるようになりました。

容器や包材も不足し、今までのように手に入らなくなりましたが、お客様に迷惑をかけまいという一心で走り回っていました。


しかし突然の「次亜塩素酸水溶液に効果はない」と思わせる報道…あれ程殺到していた注文がピタリと止まりました。

何故?どうして?

それでも今まで続けてきた事がブレないように、揺るがない想いを持ってやり続けていこうと、社員一丸となって一日一日を過ごしてきました。


お客様一人一人に丁寧に説明をして回った結果、秋頃から少しずつ注文数が戻り始めました。

大学受験真っただ中の息子を持つ我が家も日々、氾濫する情報に翻弄されています。


何が正しいんでしょうか?

誰の意見が正義なのでしょうか?


今日、JR九州の動画を見て涙がでました。大切な人達の日常を、子供たちの学校生活を1日も早く取り戻してあげたい…そんな気持ちで胸がいっぱいになります。


いつかこの災害を皆で乗り越えられる日が来ますように。