部分月食が見られるチャンスです

11月19日の夕方から20時頃にかけて、日本国内の広い範囲において部分月食が見られるそうです。

月食とは、太陽と地球と月が一直線に並ぶ満月の際に起きる現象です。今回観測できる部分月食は全体の98%が欠けるとのことで、限りなく皆既月食に近い部分月食だそうです。

 

また、今回の月食は約3時間にわたり継続するそうですが、16時19分に月が地球の影に入って欠け始めるので、月の出の時には既に欠け始めている状態だそうです。欠け始めからの観察はできませんが、欠けている状態を目にすることはできそうな気がしますね。

全体的に赤みを帯びた状態で一部分だけが白く光る満月が見られるとのことなので、夕方ぜひ東の空に月を探してみたいですね!

 

さて、エムサットでは年末年始の企画として「2022年開運祈願☆お年玉プレゼントキャンペーン」を行います。

 

12月中に発送するキュービテナー(各種)に抽選番号(キャンペーンシール)が貼ってあります。

2022年1月11日にエムサットホームページ上にて当選番号の発表を行いますので、お手元の番号が当たっているかチェックお願いします!

詳しくはトップページのキャンペーン概要をご確認ください。

 

年始の運試しに、いかがでしょうか?

2022年は皆さまに幸運が舞い込みますように!!