勉強会

本日は社内で次亜塩素酸水の勉強会を行いました。

三重大学の福教授からの案内メールをいただき、オンラインで講義を聞きました。

長時間にわたる勉強会でしたが、大学生のオンライン授業のように新鮮で学びの多い時間になりました。

 

ウェブセミナーでは、塩素消毒の起源に始まり、次亜塩素酸の持つ多くの特性や様々な実験結果を教えて頂きました。

科学って奥が深くて難しいですね…(笑)

 

授業の中でなるほどと思ったのは、

自動車事故は世界中で絶えないのに、自動車が危険だから禁止ということにならないのは【安全運転をすればとても便利だから】と車に乗る人全員が分かっているからとおっしゃっていました。

 

次亜塩素酸水溶液の噴霧も同じことで、多くの方が次亜塩素酸の性質を理解し、適切な濃度を守って噴霧することで、有人下でも安心して除菌・消臭ができるものになると思っています。

 

もっともっと多くの方に理解して頂けるよう、また一歩ずつ頑張っていこうと思います。

CELA水は

㏗6.5±0.5、有効塩素濃度50ppmの除菌消臭水です。

※写真の機器は(株)エコーテック製の超音波霧化器JM-200(日本製)